会社起業のポイント!第5回~青色申告を用いた節税方法

青色申告とは、複式簿記のルールに従って正確に帳簿をつけ申告・納税をすることでさまざまな税務上の特典を受けられる制度です。

青色申告でない確定申告を白色申告といいますが、青色申告には、白色申告と比べると税務上さまざまな有利な点があります。

例えば青色申告の効果として、事業に赤字が出た場合、翌年度以降に黒字が出たら相殺することができます。
この他にも青色申告を行うだけで、さまざまな税務控除のメリットがあります。

ただ青色申告を行うためには帳簿をつけなければならず、すごく手間がかかります。
そこで帳簿作成のプロである税理士に依頼を行うメリットが生じます。

税理士に依頼した報酬よりも青色申告による節税額や記帳のための人件費が安ければ、税理士に記帳と申告を委託してしまった方が御社にとって有利となります。

Follow me!