所得拡大税制の適用となる給与について

所得拡大税制の対象となる給与は給料、賃金、歳費及び賞与等に関する所得をいいます。
したがって国内雇用者に対して支払われるもののうち給与所得に該当するものが対象です。

該当するものは給料、賃金、賞与であり、該当しない者は退職金です。

退職金は退職所得に含まれるため、所得拡大税制の対象とはなりません。

Follow me!