2015年11月12日、セミナー「弁護士と税理士が語る!ネットワークビジネスにおけるマイナンバー制度の留意点」(東京ビッグサイト)

弁護士と税理士が語る!ネットワークビジネスにおけるマイナンバー制度の留意点

11月12日に東京ビッグサイトで「弁護士と税理士が語る!ネットワークビジネスにおけるマイナンバー制度の留意点」と題してセミナーを開催します。

参加のお申込みはこちらのページhttps://www.bci.co.jp/dmf/seminar#2015-11-12(ダイレクト・マーケティング・フェア)で受付中です。(リンク先から下へスクロールをして12-D-4にあります。)

日時 2015年11月12日(木) 15時30分~16時40分

内容 10月1日、全国民に「社会保障・税番号(マイナンバー)」が通知されます。マイナンバー制度は社会保障・税制度の効率性・透明性を高めることを目的としています。新制度は2016年1月に施行され、同月からは(1)社会保障(2)税(3)災害対策─の三つの行政手続きの場面でマイナンバーが必要になります。制度のスタートは半年後に迫っています。新制度を取り締まるマイナンバー法には個人情報保護法よりも重い罰則規定が設けられています。本セミナーでは、マイナンバー制度の基本的な事項から解説します。さらに特にネットワークビジネス業界における新制度の留意点を、主宰企業からの疑問を基に重点的にレクチャーします。

講師 税理士法人グランサーズ 公認会計士・税理士 筧智 家至
慶應義塾大学商学部卒、監査法人トーマツにて8年間の勤務した後、税理士登録を行い、筧公認会計士・税理士事務所開設。常に現場に入り、経営者と共に課題に取り組み、経営者と常に相談しながら経営者のニーズにこたえ、解決策を導き出すことや会社の発展と会社体力の増強を心がけ、多くの中小企業経営者から高い評価を得ている。
川崎市産業振興財団、埼玉県産業振興公社、横浜市経済観光局中央卸市場、専門家アドバイザーとして登録。

会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場西3ホール) D会場[法令・訪販]

〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分

ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

http://www.bigsight.jp/access/transportation/index.html

定員

参加費 入場料 500円

受講料 1講座 前売券 2,000円(税込)

当日券 3,000円(税込)

お問い合わせ先 日本流通産業新聞社内フェア事務局 セミナー担当まで

http://www.bci.co.jp/dmf

TEL:03-3661-5898

FAX:03-3661-5509*