改正消費税

2014.10.29

消費税の基本!第11回~帳簿の保管をしないだけで消費税は多額に発生してしまう

簡易課税制度を適用しない、いわゆる原則課税適用事業者は、その課税仕入れに係る消費税額の控除を受けるために、課税仕入れの事実を記録した帳簿及び課税仕入れの事実を証する請求書等の両方の保存が必要となります。 その記載はある程 … “消費税の基本!第11回~帳簿の保管をしないだけで消費税は多額に発生してしまう” の続きを読む

2014.05.27

改正消費税講座 第39回 改正消費税に伴う申告書の留意点(売上対価の返還処理を行った場合)

従来より売上に関する返品・値引があった場合、当該返品・値引に関する消費税分を控除していました。 今回の消費税の改正において、販売した商品に関して取引を行った後に値引きや返品等があった場合、課税標準額に係る消費税額から売上 … “改正消費税講座 第39回 改正消費税に伴う申告書の留意点(売上対価の返還処理を行った場合)” の続きを読む

2014.05.21

改正消費税講座 第38回 消費税改正後の消費税申告書の実務 2

消費税申告書の作成手順 今回の消費税の改正において、一般課税により消費税の確定申告を行う場合には、旧税率と新税率を合算して申告することになります。 各付表及び確定申告書を作成するためには、まず、その課税期間における課税売 … “改正消費税講座 第38回 消費税改正後の消費税申告書の実務 2” の続きを読む

2014.05.20

改正消費税講座 第37回 消費税改正後の消費税申告書の実務 1

消費税が改正されましたが、これからは消費税の申告書の作成をしていかなければなりません。 今回は消費税の申告書の実務について話をしてきたいと思います。 平成26年4月1日以後に終了する事業年度から消費税の申告において、5% … “改正消費税講座 第37回 消費税改正後の消費税申告書の実務 1” の続きを読む

2013.10.23

改正消費税講座 第35回 資金繰り改善のための月次決算活用術

消費税が改正され、どの企業様に対しても影響を与えるのは資金繰りです。そこで資金繰りを考える上での対策として、月次決算をお勧めします。 決算書において支払う消費税は仮払消費税と仮受消費税の差額です。 このとき、仮受消費税が … “改正消費税講座 第35回 資金繰り改善のための月次決算活用術” の続きを読む

2013.10.09

改正消費税講座 第33回 契約書の見直しと取引先との交渉について

経過措置の適用要件である9月30日までに契約締結したからといって、安心してはいけません。契約書の記載内容について注意すべき事項があります。 以下の点について、契約書をご確認頂くことをお勧めいたします。 過去からの継続契約 … “改正消費税講座 第33回 契約書の見直しと取引先との交渉について” の続きを読む

2013.10.02

改正消費税講座 第32回 販売価格の設定と利益率の関係について

消費税が改正され、今後、貴社の商品・製品の販売価格の戦略をどうするのかについて頭を悩まされていることと思います。 消費税が改正されると税込み価格が上昇するわけですが、これでは消費者が買い控えするのではないかということも頭 … “改正消費税講座 第32回 販売価格の設定と利益率の関係について” の続きを読む

1 2 3 4 5