2014.11.07

年末調整 「控除対象配偶者、控除対象扶養親族等のおさらい」

控除対象配偶者、控除対象扶養親族等のおさらい ■控除対象配偶者 所得者と生計を一にする配偶者で、合計所得金額が38万円以下の人 【生計を一にするとは?】 必ずしも同居を要件とするものではありません。 例えば、 勤務、修学 … “年末調整 「控除対象配偶者、控除対象扶養親族等のおさらい」” の続きを読む

2014.10.29

消費税の基本!第11回~帳簿の保管をしないだけで消費税は多額に発生してしまう

簡易課税制度を適用しない、いわゆる原則課税適用事業者は、その課税仕入れに係る消費税額の控除を受けるために、課税仕入れの事実を記録した帳簿及び課税仕入れの事実を証する請求書等の両方の保存が必要となります。 その記載はある程 … “消費税の基本!第11回~帳簿の保管をしないだけで消費税は多額に発生してしまう” の続きを読む

2014.08.20

所得拡大税制の給与の算定に当たり控除される給与負担金のうち給与相当分が対象

所得拡大税制は平たく言えば前年度を上回る給与を支払った場合に一定の金額において税額控除が受けられるというものです。 この所得拡大税制の計算に当たり元となる給与は、他の者から援助を受ける場合にはその援助額分は控除しなければ … “所得拡大税制の給与の算定に当たり控除される給与負担金のうち給与相当分が対象” の続きを読む

2014.07.04

生産性向上設備投資促進税制の5%控除について

税制改正 生産性向上設備投資促進税制の5%控除について 生産性向上設備投資促進税制では、「指定期間」(※1)又は「特定期間」(※2)までに対象資産を取得し、事業活動を行うために使った場合において、その事業においてそれぞれ … “生産性向上設備投資促進税制の5%控除について” の続きを読む

2014.07.03

所得拡大税制 新設法人でも所得拡大税制が適用できる!

税制改正 新設法人でも所得拡大税制が適用できる! 所得拡大税制は平たく言えば前年度を上回る給与を支払った場合に一定の金額において税額控除が受けられるというものです。 具体的には下記要件となります。 要件① 雇用者給与等支 … “所得拡大税制 新設法人でも所得拡大税制が適用できる!” の続きを読む

2014.07.02

所得拡大税制 「退職者も所得拡大税制の対象に」

税制改正 所得拡大税制の対象は出向者の給与負担金も判定対象に 有効な税額控除のひとつである、「所得拡大税制」。 給料を増額した場合に一定額の税額控除が認められるという制度ですが、 この所得拡大税制は一般的に自分の会社の社 … “所得拡大税制 「退職者も所得拡大税制の対象に」” の続きを読む

2014.07.01

所得拡大税制 「所得拡大税制の対象は出向者の給与負担金も判定対象に」

税制改正 所得拡大税制の対象は出向者の給与負担金も判定対象に 有効な税額控除のひとつである、「所得拡大税制」。 給料を増額した場合に一定額の税額控除が認められるという制度ですが、 この所得拡大税制は一般的に自分の会社の社 … “所得拡大税制 「所得拡大税制の対象は出向者の給与負担金も判定対象に」” の続きを読む

2014.05.31

所得拡大税制の適用となる国内雇用者の範囲について

所得拡大税制は所得拡大税制が適用されるためには国内雇用者に対する給与等が該当します。 ここで国内雇用者とは法人の使用人のうち当該法人の有する「国内」の事業者に勤務する雇用者をいい、雇用保険の一般被保険者に該当しない者も含 … “所得拡大税制の適用となる国内雇用者の範囲について” の続きを読む