2016.09.05

第23回 小売業又は卸売業において、売上税額の計算の特例として「軽減売上割合の特例」を適 用する場合、仕入税額の計算の特例として「小売等軽減売上割合の特例」を適用すること はできるか?

売業又は卸売業において、「軽減売上割合の特例」を適用し、売上税額を計算する場合であっても、「小売等軽減売上割合の特例」を適用して仕入税額を計算することができます。 ただし、売上税額の計算の特例として、「軽減売上割合の特例 … “第23回 小売業又は卸売業において、売上税額の計算の特例として「軽減売上割合の特例」を適 用する場合、仕入税額の計算の特例として「小売等軽減売上割合の特例」を適用すること はできるか?” の続きを読む

2016.09.02

第22回 簡易課税制度を適用している場合に適用できる売上税額の計算の特例の概要について

簡易課税を適用している場合、特例を使うことができます。 それが「軽減売上割合」を用いて軽減対象資産の課税売上げ(税込み)を計算するという「軽減売上割合の特例」です(改正法附則 38①、41①) 。 なお、「軽減売上割合」 … “第22回 簡易課税制度を適用している場合に適用できる売上税額の計算の特例の概要について” の続きを読む

2016.08.29

第21回 簡易課税制度を適用していない場合の特例について

簡易課税制度を適用してない場合でも売上税額の計算の特例が適用できます。 具体的には、 ① 「軽減売上割合」を用いて軽減対象資産の課税売上げ(税込み)を計算する「軽減売上 割合の特例」 ② 仕入れを税率ごとに管理できる卸売 … “第21回 簡易課税制度を適用していない場合の特例について” の続きを読む

2016.08.26

第20回 経過措置として設けられている売上税額や仕入税額の計算の特例を用いた売上税額及び仕入税額の計算方法について

消費税の計算は、簡単にいうと、売上に関する消費税(もらった消費税)から仕入や経費に関する消費税(支払った消費税)を控除して算出します。 このうち軽減税率の適用がある事業者・会社にはこの売上税額や仕入税額の計算に関して特例 … “第20回 経過措置として設けられている売上税額や仕入税額の計算の特例を用いた売上税額及び仕入税額の計算方法について” の続きを読む

2016.08.22

第19回 適用可能な売上税額と仕入税額の計算の特例の組合せについて

適用可能な売上税額と仕入税額の計算の特例の組合せは次表のとおりとなっています。 なお、○が組み合わせができるもの、×が組合せができないものを示しています。   売上税額の計算 特例適用なし 特例適用あり 小売等 … “第19回 適用可能な売上税額と仕入税額の計算の特例の組合せについて” の続きを読む

2016.08.05

第17回 税率の異なるごとに取引を区分することが困難な事業者に対する売上税額の計算の特例に係る経過措置の概要

軽減税率制度の下で求められる区分経理に事業者が円滑に対応できるよう、課税売上げ(税込み)を税率ごとに区分して合計することが困難な事業者は、経過措置として、消費税の金額を簡単に計算することが特例として認められています。 な … “第17回 税率の異なるごとに取引を区分することが困難な事業者に対する売上税額の計算の特例に係る経過措置の概要” の続きを読む

2016.08.05

第18回 税率の異なるごとに取引を区分することが困難な事業者はどうしたら計算することができますか?

税率の異なるごとに取引を区分することが困難な人には特例措置が設けられています。 具体的には、支払に関する消費税(仕入税額)の計算に特例(経過措置)が認められています。 具体的には下記の方法が経過措置として認められています … “第18回 税率の異なるごとに取引を区分することが困難な事業者はどうしたら計算することができますか?” の続きを読む

2016.07.29

第16回 軽減税率制度が導入される平成29年4月以降の税額の計算方法について

消費税の基本は受け取った消費税から支払った消費税を差し引いて計算します。 このため受け取った消費税以上に支払うことはない、ということになります。 今回の軽減税率制度も同様です。ただ少し違うのは適用される消費税の税率がいろ … “第16回 軽減税率制度が導入される平成29年4月以降の税額の計算方法について” の続きを読む

2016.07.11

第12回 仕入税額控除の際に必要な請求書の保存の仕方は?

現行、消費税の計算において、差し引くことになる仕入税額控除は、一定の帳簿及び請求書等の保存が要件とされています(請求書等保存方式)。 また平成29年4月1日から平成33年3月31日までの間は、仕入税額控除の方式として、現 … “第12回 仕入税額控除の際に必要な請求書の保存の仕方は?” の続きを読む

2016.07.08

第11回 軽減税率はいつの時点で判定される??

軽減税率が適用される取引か否かの判定は、事業者が課税資産の譲渡等を行う時、すなわち、飲食料品を提供する時点(取引を行う時点)で行うこととなります。 したがって、飲食料品の譲渡の判定に当たっては、 ① 販売する事業者が、人 … “第11回 軽減税率はいつの時点で判定される??” の続きを読む