中小企業のM&Aの6つのパターンまとめ!事業売却、事業譲渡、株式交換どれがいい?



    Youtube詳細

    内容
    事業譲渡、吸収分割、吸収合併、株式交換など、事業売却をする際には様々な方法があります。どの方法が良いのか、経営者の事業承継のニーズ別にM&Aの6つのパターンをまとめて税理士と解説します。
    出演者
    税理士法人グランサーズ 筧 智家至
    ファミリーコンサルティング代表 長谷川 桂介

    関連サービス

    お気軽にお問合せください

    「まずは話を聞いてみたい」「相談に乗ってほしい」
    そんな軽い気持ちで構いません。お悩みや相談をお聞かせください。

    お問い合わせ・ご相談フォーム